加藤紗里 妊娠!出産決意も育児は事務所?父親がいないことに涙

芸能

こんにちは!suuです!
連日加藤紗里さんのスピード離婚から妊娠まで騒がしいですね!
そんな加藤紗里さん、子供を産むことに迷いはなかったようですが、その後のプランにちょっと待った!な部分が個人的にありました。

加藤紗里出産決意

出産の迷いなし

加藤紗里さんが20日デイリー新潮に心境を語りました!

まず父親が誰なのか?というか問いには
「元夫だと思っています。」

えぇっと、思っていますということは、違う可能性否定できないってとこですよね!?
可能性としては新恋人とされるヒロくんの存在だとだったり、 何かしら男性と関係があった事は肯定した形になりましたね!

しかし産むことに迷いがなかったか?

の問いには、迷いはなかったとキッパリ。
母親になりたかったし、子供に罪はないとしました。

しかし実父には出産を止められたといい涙を流しました。
結局加藤紗里さんが折れずに出産を決意したものの、両親は遠方に住んでおり、仕事もあるため育児の教育は得られず、一人で育てていくようです。

大丈夫かなぁ。。。(*´Д`*)

父親がいないことについて、子供に申し訳ないと思っていると語り涙を流したそうですが。
ここにきて、本音の加藤紗里さんが出てきたのか、はたまた計算された加藤紗里さんなのか、もはや分からないですね!

産後母乳を止める

出産には事務所の社長をはじめスタッフの人たちから手厚いサポートを受けられるようで、そこはいいと思います!
子供をそだてるにあたって、人手は多ければ多いほど母親は助かりますし、赤ちゃんも伸びやかに過ごせるんではないでしょうか。

たた、私が疑問を抱いたのがこちらの発言。

病院の先生からは、出産直後に薬を飲んで、母乳を止めてしまおうと提案されています。最初に母乳を与えてしまうと、おっぱいを欲しがってしまうみたいなんですね。最初から粉ミルクにすると、たとえば紗里が撮影中でも、代わりにスタッフがお乳を与えることもできますから」

病院の先生って、母乳を止めようとか言うの???
驚きですが(*´Д`*)
母乳育児は皆悩みを抱える部分になってきますが、産後の初乳は特に赤ちゃんにとって重要であり、初乳を飲むことにより免疫力が高まるなど赤ちゃんにとっては様々なメリットがあります。

母乳育児が全てと思いません。母乳だと全然預けられなくなり、仕事をしようと思えば難しくなります。

ただ、全く母乳が出ないかも分からず、やる前から母乳はやりません!みたいなのってあんまり聞かないというか。。
まだ赤ちゃんに会ってないからそう思っているのかもしれないですけどね!!

美容の仕事をしているので、いろいろなタイプの女性に会う機会が多いのですが、赤ちゃんは産んで母乳はあえてあげずにミルクで育てた!
という方は大概、授乳で胸の形が崩れるのが嫌だったという人ばかりです。
生き方は人それぞれで、一生女性として過ごしたいという気持ちも分かります!

ただ、やはりいろいろと我慢はつきものになりますが、そうゆう気持ちよりも子供が可愛くて頑張る!!というものかな?と思うので、妊娠中からすでに母乳とめる注射を打つ発言にはハテナです。

育児方法は人それぞれだし、私の母は母乳が出なかったので私も母乳を飲んだ記憶はもちろんないですが、全然健康です!ミルクで育ててもらって母親とは仲もいいです。
私自身は子供二人を完全母乳で育てましたが、上の子は母乳を飲んだ記憶なんてすっかりありません!

なので母乳育児がどうとかミルクがどうとかは思いません。
両方立派な育児ですからね。

でも産前からいろいろ計画してみたところで思うようにいくことなんて一つもないのが育児です。
加藤紗里さん出産決意をしたのであれば、ここらで少し母親になる気持ちの準備をした方がいいかなと。

いずれにしても、男性達も妊婦と思えばそこまで貢ぐ気もなくなりそうなので、今後まだまだ動画配信頑張るんでしょうが、妊娠期間は体も疲れやすいので程々にしてほしいですね!!!

まとめ

加藤紗里さんは実父には反対されつつも出産を決意したようです!
今後どんなマタニティ生活を過ごすのでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました