岡江久美子、死去 新型コロナ感染ルートは乳がん治療から?

芸能

こんにちは!suuです!
コロナウィルスが猛威をふるう中、またしても悲報が伝えられました。

岡江久美子 コロナウィルスで死去

岡江久美子 死去

女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが新型コロナウイルスによる肺炎で死去したことが23日、分かった。63歳。都内の病院に入院していた。

今月3日に発熱し、4~5日様子をみるように言われていたが、6日に容態が急変し、救急入院。すぐにICUで人工呼吸器を装着し、その後、PCR検査でコロナ感染が陽性と判明し、懸命な治療を続けていた。

事務所によると、岡江さんは昨年末に初期の乳がん手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を行っていた。「免疫力が低下していたのが重症化した原因と思われます」としている。

◆岡江 久美子(おかえ・くみこ)本名大和田久美子(おおわだ・くみこ)。1956年(昭31)8月23日、東京都生まれ。1975年、TBSドラマ「お美津」で主演デビュー。多数のドラマに出演する傍ら、NHK「連想ゲーム」などバラエティー番組でも活躍。96~2014年にTBS「はなまるマーケット」の司会を務めた。

感染理由は?

感染理由は今のところ分かっていません。

3日に感染し6日に急変した様です。これがコロナウィルスの恐ろしさですね。。

岡江久美子さんは、公表はされていなかったものの、コロナウィルスに感染していた様です。
自宅療養につとめたものの、容態が悪化し入院。ICUに入り治療を受けたものの残念ながらなくなってしまいました。。

感染も公表されていなかっただけに、驚きが広がっています。

岡江久美子さんは乳がん治療のため、昨年末には手術を受け、今年の2月半ばには放射線治療を受けていた事がわかっています。闘病中だったのですね。。

放射線治療もあり、現在は仕事はセーブしていたと思われます。乳がんでの放射線治療中のコロナウィルス感染、、つらいですね。。

そのため病院へ行く機会もあり、免疫力も下がっていたのも理由であるとおもいます。

先日、コロナウィルスで治療を終えた、宮藤官九郎さんもとにかく怖い病気だったと言っています。

熱が上がったり下がったりして、背中が痛かったと。

感染者が増える中、つい先日も軽症とみられ自宅療養中に急変して死亡した方がみえました。
岡江久美子さんもそうだった可能性が高そうです。

はなまるマーケットではお茶の間に笑顔を届け私達にもなじみ深い岡江久美子さん。

心から御冥福をお祈りします。

まとめ

岡江久美子さんがコロナウィルスで亡くなられました。非常に残念なニュースです。

安室奈美恵さんのラストライブが期間限定で無料配信されているのはHULUのみ!!是非お見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました