岡村隆史 風俗持論に非難が殺到!新型コロナで自粛も失言

芸能

こんにちは!suuです!
新型コロナウィルスによる自粛生活の中、岡村隆史さんがラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」での失言に非難が殺到しています。

岡村隆史 失言

風俗店への持論に非難殺到

4月23日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史が新型コロナウイルス感染拡大で風俗通いを自粛していることを語った。

リスナーからの「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」とのメールに、岡村は「今は辛抱。『神様は人間が乗り越えられない試練は作らない』って言うてはりますから。ここは絶対、乗り切れるはずなんです」とコメント。

さらに「コロナが収束したら、もう絶対面白いことあるんです」と希望を持っていうという。
それは「収束したら、なかなかのかわいい人が短期間ですけれども、お嬢(風俗嬢)やります」と、風俗店に美女が入店する可能性が高いと持論を披露。

岡村は「短期間でお金を稼がないと苦しいですから。3カ月の間、集中的にかわいい子がそういうところでパッと働いてパッとやめます」と予測。
そのため「『え? こんな子入ってた?』っていう子たちが絶対入ってきますから。だから、今、我慢しましょう。我慢して、風俗に行くお金を貯めておき、仕事ない人も切り詰めて切り詰めて、その3カ月のために頑張って、今、歯を食いしばって踏ん張りましょう」と呼びかけていた。

また、岡村は自身について「俺なんか、絶対気をつけとかんと。もし僕が(新型コロナウイルスに)感染したら、『絶対、アイツ五反田(の風俗店)行きよった』ってなるやん。そこは歯を食いしばってアレ(我慢)するしかないから」と語っていた。

世間の反応は?

これについては、世間から批判の声が殺到。
コロナが終息した頃、仕事がなくなったり働き先がなく困った若い女性が短期的にお金を稼ぐために風俗店に入店するのが楽しみだ、という発言に嫌悪感を示す人が大多数ですね。

実際風俗店で働いたことも、利用したこともないので、分からないのですが。
少なからず生活が困窮して生活の為にと風俗店で働くことを決める人が皆、働きたくて風俗店で働くわけでは無いと思いますし。

それを今から楽しみにしていますと、ラジオで発言するのはどうでしょうか。。

以前も岡村隆史さんは、東出昌大さんの、不倫報道直後に同ラジオで
「こんなアカンことやったっけ、不倫って?」と語り出し、
「僕、しゃあないと思うんですよ。東出くんってほんまにカッコええし、一緒に仕事した時もバリアがないねん。すごくナチュラルに接してくれるし、嫌味な感じがないねん、全然」「だからモテるで、そりゃ。モテんのよ。モテたらアカンのかな?もう結婚したらモテたらアカンのかいな?」

と持論を熱く語り、世間から大ブーイングを受けました!

かっこいい男性に憧れの気持ちがあるのが伝わりましたが、やはり岡村隆史さんが独身なのには納得といった感じでした。。

自分だったらと置き換えて考えたとき、奥さんが不倫しても同じことを言えるのか?とかは全く無視した発言でした!

今回も、コロナが終息したらという話でも、楽しみにしてるのは責めませんが、、生活に困窮した女性を待っていてそれを楽しみにしているという発言は異常ですね。

岡村隆史さん、エンターテイナーとしては素晴らしいのに!
一男性としてはいかがなものか、、と思います。

まとめ

岡村隆史さんがラジオでまた失言、非難殺到しています。
本人は批判ならして気にしていないかも!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました