10の秘密 USBの中身を由紀子も帝東建設も知っている?矢吹の自殺の謎

ドラマ

こんにちは!suuです!
10の秘密の冒頭シーンはいきなり、帝東建設の社員の矢吹が自殺するシーンからはじまりました!
由紀子は矢吹の自殺を止めようとしたのですが、矢吹は飛び降りてしまいます。
そのシーンに映ったUSBが気になるところです!

矢吹が握っていたUSB

自殺を止められなかった由紀子

ビルの屋上からで矢吹が飛び降りようとするところを由紀子が説得するシーンからはじまります!

矢吹の手には手帳とUSBが握られており、由紀子は矢吹に私がなんとかします!と言って自殺を食い止めようとします。
一度思い留まったような表情を見せた矢吹でしたが、そのまま飛び降りてしまい亡くなってしまいます。

またその事件の後は、帝東建設に勤める由紀子の元カレである、宇都宮(渡部篤郎)も由紀子の所在はつかめていません。

その為、最後に矢吹が手にしていたUSBと手帳は現在誰が持っているか分かりません!!!

私は自殺現場から由紀子が持ち去ったと思ってます!それで瞳が誘拐されたのではないかと思っています!

その後矢吹の死は、週刊誌に過労として掲載されましたが、まったくもって過労死ではなく、帝東建設が真実が表沙汰にならないように週刊誌側を買収したものだと思われます!!!

それにしても人1人を死に追いやる秘密って何なんでしょうか!!!
重大な秘密がUSBに隠されている事は間違いないです!

由紀子も帝東建設もUSBを追っていた?!

矢吹が握っていたUSBには何が記録されているのでしょうか?
間違いなく帝東建設にとって不利になるヤバいデータであることは間違いなさそうですね!!!

不正なお金の動きか何かでしょうか。

矢吹は少し役職がついているくらいの立場かな?といった感じだったので、正義感の強い社員が事実を掴んで告発しようとでもしていたところだったのかな?と思いました。

問題なのは由紀子の動きです!
帝東建設の顧問弁護士を務めていた由紀子は、帝東建設にとって不利益となる事実をねじ伏せる為に、帝東建設の社長や宇都宮側についていたのか、それともその事実を手にし、帝東建設から自身の多額の借金返済の為に金をゆすろうと思っていたのか!?

自殺の直後に、瞳が拐われ、犯人の要求は由紀子の居場所をつかむ事だった事もあるので、由紀子は単独で動いている可能性が大ですね!!!

宇都宮も由紀子の元カレとはいうものの、由紀子の事を帝東建設の社長の長沼豊(佐野史郎)に全て報告している事から、恋愛感情であったと考えにくいですし、由紀子も利用価値としてそばにいたのかもしれません!

まとめ

帝東建設が必死なって探す由紀子、そしてUSBと手帳にはどんな秘密が隠されているのでしょうか?
とんでもない秘密がそこに隠されているのは確かでしょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました