知らなくていいコト 尾高(柄本佑)をバックハグ ケイトは刺されてどうなる?

ドラマ

こんにちは!suuです!
知らなくていいコト第7話が今夜放送されます!
予告編では何やら穏やかで無い雰囲気です( ̄^ ̄)ゞ

尾高とケイト

尾高をバックハグ

第6話で、尾高さん(柄本佑)のフォトスタジオを訪れたケイト(吉高由里子)。不倫のスクープを追ううちに自分の中に尾高さんがいる事を痛感させられてしまったんですよね!!
尾高からも自分の中にいつもケイトがいる、とカミングアウトされるのでした。しかし、家族は大切だし不満はない、思い留まろう俺たち。と言われたのでした、、が、そう思ったのもつかの間、尾高は、ケイトにキスをするのでした。

2人の不倫関係が、始まったのが前回、第7話からはどうなるのだろう?とおもうのですが、既に出ました、この場面。

ここは、尾高さんのフォトスタジオと思われますが、そこでケイトが尾高さんをバックハグしてるんです!!!
キッチンに立っているということで、尾高さんコーヒーメーカーで、コーヒーを淹れようとしてくれていたのでしょうか??

しかしこのフォトスタジオ、前回観ていて思ったのですが、尾高さんの嫁「みほ」がノックもしずガチャッと入ってくるんですよ!!!
たしかに幼い子を育てているのでしょっちゅうくるわけではなさそうですが、いつ何時奥さんが来るかわからないフォトスタジオにケイトがしょっちゅう出入りして大丈夫なのでしょうか?

前回2人は、やはり2人が元恋人で三年前まで付き合っていた事から、そんなに悪いことしてる感覚がないような事を言ってましたが、やっぱね、奥さんはショックでしょうね!!!

だけど今回かっこいい尾高さんが、観られるのはケイトの前ということで仕方がないですね!!!

尾高さん、ケイトとの関係が、進む中自分はどうしていくんでしょうか?大人で程よい距離を保つ包容力のある尾高さんが素敵でしたが、こうなって来ると、ケイトはもっと、尾高さんに甘えたくなると思うし。でも尾高さんはやはり人のものなんだなぁと、、尾高さんの性格なら家族を切り捨てることはなさそうだし!??
今後の2人どうなるんでしょう?

ケイトが刺される!!

<第7話あらすじ>
お互いに抑えられない気持ちを確かめ合ったケイト(吉高)と尾高(柄本)。不倫スクープを追う立場でありながら道ならぬ恋に激しく惹かれることに罪悪感を抱きつつ、仕事に頭を切り替えようとするケイトだが……。
翌日、校了前日で慌ただしい週刊イースト編集部では、高熱を出した黒川(山内)に代わりケイトが急遽デスク代理に指名され、激務に追われる。そんな中、前週号で「マネージャー恫喝癖」を暴露された演歌歌手・笹美鈴(小沢)が編集部に乗り込んで来て……! 笹は記事を書いた記者に名乗り出るよう騒ぎ立て、編集部は騒然となる。

そんなバタバタの中、尾高さんの事をふと、考えている自分を仕事に集中させようと疲労で、困ぱい気味のケイト。
そんな時ある出来事で、ケイトに恨みをもつ人物が刃物を握りしめてケイトに近づきケイトを刺すのです!!!

編集部の中には人も大勢いますし、よっぽど過去の記事でケイトに恨みを持った人物と思われます。それこそケイトが追いかけてスクープした不倫記事を書かれた人かもしれませんし!ただ刺されながらケイトは
「バチが当たったんだ」と心の中で思うのでした。

不倫したりして少し人の道から離れてしまうと、何かあるとすぐにそう思えてしまうのはわからなくもないですね!

因みにこの刺した相手が誰かはまだ分からないものの、尾高さんの奥さんである、「みほ」では髪の長さからしても違います!!
みほじゃなくて、少し安心!
ケイトはどうなってしまうんでしょう。。そしてやはりここに駆けつけてくれるのも尾高さんなのでしょうか!?

まとめ

知らなくていいコト、第7話では尾高さんをケイトがバックハグ。
気持ちを確認しあった2人は抑えることができなくなってきてしまったようです。
ケイトが窮地に追い込まれますが尾高さんが、助けに来てくれるのでしょうか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました